大阪・近畿

阪神淡路大震災と語り部について

きのうの夜、この日の午前中に NHK 総合テレビで放送された 「かんさい熱視線」の録画を見て ハッとしたことがあった。 それは震災の体験を伝える 「語り部」のことだった。 www.nhk.jp 番組で追ったのは7歳の頃に 地震による家屋の倒壊で両親と死別した 4…

2022年も千駄木のギャラリーにて

せんぱく工房(松戸・八柱)の 八澤季実さんから年賀状の返事が来て 昨年も見た千駄木のギャラリーKINGYOで開かれる 1000枚drawing展の招待状があった。 (vol.6)解放的な空間で 10人以上のアーティストの作品が展示されている。 これも昨年と同じ。 絵や写…

スーパー3が日のお休みはいいことだ。

まだ平成時代の中ごろ、 コンビニエンスストア(コンビニ)しか 正月3が日の営業がなかったのが デパートが2日からの営業を始めて そしてスーパーも元旦からの営業を始め、 それが令和と年号が変わってもそれが定着するかと 思われた。 しかし2022年、…

なぜ読売新聞と大阪府が吊るんだのか(日刊スポーツより)

昨年末 読売新聞と大阪府が 教育・人材育成など 8分野にわたる 包括連携協定を結んだことを 発表したあとに(2021年12月27日) 系列のスポーツ報知が Web記事で吉村府知事が 休日の筋トレを公開したことに「カッコ良すぎ!」「キャー」とかヨイショしたこと…

大阪の心療内科(精神科)クリニックで放火殺人事件が起きた!

身震いばかりだった。 亡くなった24人の無念も思う。 きのうの午前中に起きた 大阪市北区の神経科クリニックで起きた 放火殺人事件である。 帰宅した夜、TBSテレビのNEWS23で 詳細を見たが、雑居ビルの4階の1フロアで 診察やカウンセリング、そ…

森友学園の赤木さん訴訟が突如終結で「認諾」ってなんだ!

きのうの夜、TBSテレビの「NEWS23」を見て 驚いた。トップニュースで 森友学園疑惑の渦中で自殺した 近畿財務局職員の赤木俊夫さんをめぐる訴訟が 突然終結するというのだ。 news.tbs.co.jp 終結とはいったい何がおきたのか? ニュースの内容による…

「日本維新の会」本当の支持者とは?

10・31総選挙の結果を見て、 日本維新の会が躍進した要因は 20~50代のいわゆる 低所得・非リア充で いまの地位と待遇に満足できない 「中流になれない」人々が 大挙して投票したのかと 勝手に思い込んでいた。 ところが2日発売の日刊ゲンダイ(3…

結局不起訴かい!関西電力と福井県高浜町の金銭授受疑惑

こんなニュースもう忘れたという人も多いが 私も10日の新聞記事を見て思いだした。 金品受領問題で告発された関西電力元役員らを不起訴 大阪地検特捜部:朝日新聞デジタル (asahi.com) 関西電力の原子力発電所(原発)が立地する 福井県高浜町の元助役が仕…

私が出会った元パラリンピック代表選手(佐藤京子さん)

2020東京大会が終わってそろそろ1か月が過ぎようとしている。 組織委員会からのお知らせメールが届き、 やっとチケット払い戻しの手続きをとることが出来た。 ただし口座振込の場合は スポンサーであるVISAカードと提携している銀行・信金・信組でない…

沖縄「ガマフヤー」の訴えで自治体側の「意見書採択」が次々と 大阪市も!

ガマフヤー、具志堅隆松さんが訴え続ける 沖縄本島南部の土を辺野古埋め立てに使うなという件が 全国の市町村議会で「埋め立て反対」の意見書提出が採択されている報告が たくさん出てきている。 (新聞うずみ火10月号より、以下の文もこの記事より一部抜…

沖縄米軍基地の「有害フッ素化合物」政府が抗議したら押し付けられた「保管と処理」(赤木ファイルも)

抗議をしたら 「じゃアお前がやれよ」と言われたら あなたならどうする? 殆どの人が 誰だって「断る!」というだろう。 しかし、沖縄の米軍基地においては そうはいかない。 日刊ゲンダイ18日発売の紙面の左の記事より 以前書きこんだ普天間飛行場の 有害…

滋賀の有名なバームクーヘンを食べたい!

いやはや、こんな話があるものか。 7月31日に神戸に行ったとき、 新長田から南京町に回って 元町に入った時に あのユーハイムの本店を初めて見た。 店舗検索 | ユーハイム | Juchheim バームクーヘンを土産に買おうかと思ったが 地元でも買えるからやめた…

「難しい」学校襲撃事件を阻止する方法

先月29日深夜に日テレで見たNNNドキュメント 「学校安全の現在地~付属池田小殺傷事件から20年~」。 これを見て、外部からの襲撃者にたいする 学校側の取り組みはいかに困難を極めているかがわかった。 上の写真は死者8名をだした 大阪教育大付属池田…

堺市の「さかい利晶の杜」へ(8月1日)

(きのうのつづき) 天王寺駅から阪堺電気軌道のチンチン電車に乗り あびこ道電停で乗り換えて 堺市に入った。 この車両は3連節で「堺シャトル」という 最新鋭のものだった。 車内には「堺かるた」で名所紹介という広告があり 地元推しの姿勢がよく表れてい…

大阪のミナミのそのまたミナミを歩いたこと(8月1日)

「新聞うずみ火」のライブの翌日、 朝早くホテルをチェックアウトして 関西空港発の飛行機は14時半の出発。 さあどうしようか。 財布の中身も乏しくなったので、 大阪で見たいところを歩いていこうと決めた。 大阪駅からJR環状線で新今宮へ。 発車メロデ…

神戸で見つけた旧小学校校舎

7月31日、 新聞うずみ火のライブに参加するために 関西空港から西宮行のリムジンバスを経由して 神戸へ。三宮から地下鉄海岸線に久しぶりに完乗して 終点の新長田。 鉄人28号像を撮ったあとに 街中を歩いていたら 横山光輝の三国志のキャラクターをたく…

7か月ぶりの舞台で それぞれの熱い思いと(松崎菊也さん)

7月31日、オリンピックが無観客になったことで 毎年楽しみにしていた 「黒田清さんを追悼し、平和を考える集い2021」を キャンセルにしないで済んだ。 この集いで石倉直樹(チョッキ)さんとともに 爆笑ライブを繰り広げる 松崎菊也さん。 (ライブ終了後…

パギやんは「在日関西人」

7月31日から1泊で大阪に行って 「新聞うずみ火」の黒田清さんを追悼し、平和を考える集い2021に参加した。 その前提となるこの話を。 「『在日韓国・朝鮮人』という行政用語がありますが、 この頃は『在日コリアン』となぜか言われるように なりました。…

五輪のコロナ感染対策はもはやザルでついに千葉も神奈川埼玉も・・・

もはや東京オリンピック期間中における コロナ感染拡大は底なし沼状態だ。 27日の東京新聞2面より。 待機期間中の関係者が外出するときは 外出簿に必要事項を記入して 「15分以内」で戻ってくるルールのはずが 批判を受けたということで この部分を削除…

ついに「表現の不自由展かんさい」開催へ!

大阪高等裁判所(高裁)の決定が間に合って良かった。 右翼やネトウヨなどの脅迫や圧力、そして暴力行為で 東京では延期に追い込まれ 名古屋では途中で打ち切りになってしまった 「表現の不自由展」のその後展が 大阪市の「エル・おおさか」で 予定通り開催…

JR尼崎福知山線事故現場に行った(7月11日)

言葉が出ない。 何も言いようがないまま 静かに時間だけが 過ぎていくような。 2005年4月25日の朝、 この衝撃的事故がニュースを独占し 多くの恐怖が日本中を包んだ。 兵庫県尼崎市で起きた JR西日本福知山線の脱線事故である。 駅から西へ、大きな…

大阪を見てきたこと(7月10日)

関西国際空港に到着した後、 南海電車のきっぷ売り場で案内を聞く。 特急ラピートが一部運休していて 今の時間帯は空港急行を使ってくださいと言われ (なんばにて、12日撮影。) それじゃ大阪の割引きっぷはどうなるのかと聞いたら とりあえず普通になん…

「きのうのつづき」むのたけじとジャーナリズムの危機と新聞うずみ火と

大阪まで行ってきたことは 有意義だった。 購読している「新聞うずみ火」が むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞の 大賞を受賞した。 写真前列左端の人。 むのたけじさんの次男で看護専門学校講師の武野大策さん。 ちょっと紹介が遅れたが むのさんはどう…

佐高信さんありがとうございます

「(東京)オリンピックを止められなければ 戦争を止めることはできない。」 きのう、 佐高信さんが訴えていた言葉のひとつだ。 大阪PLP会館で行われた、 むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞受賞の集い。 私が購読している「新聞うずみ火」が今年度の大賞…

大阪・コロナ隔離のトンズラ劇が「逮捕」された件で考えたこと

このブログで書いた 大阪・南森町駅駅前のアパホテルから トンズラしたコロナ陽性者が 30日、同じ市内のメトロ今福鶴見駅で 確保したというニュースを きのう発売(2日発行)の 日刊ゲンダイで見た。 【新型コロナウイルス】大阪“コロナ逃走者”9日間トン…

静まらない「コロナ禍」でみんなが忘れちゃってると思うニュースと「怒り」

怒りのニュースが連続した2021年も きょうで上半期がおわる。 しかし世間の関心は「コロナ禍」で いまでは「ワクチン接種」の関心がもっとも強い。 しかし忘れてはいけないこともある。 東京新聞の社会面の記事に まとめて3つの「怒り」が載っていた。 …

福島原発事故「自主避難者」を国は救済せよ 国連人権委員会が勧告していた!

福島第一原発事故の自主避難者について 集会に参加したり、地元のプロジェクト「黄色いハンカチ」を通じて いろいろと情報を見たり聞いたりしていたが この記事を読むまで 全く知らない重大な事実があったのだ。 きのうの東京新聞特報面より。 2017年に…

ご当地限定菓子パンで行楽気分を

三度目の緊急事態宣言で ゴールデンウイークはどこかへブラっと 旅なんかをという気分どころではなかった。 なにしろ「人流を止める」とか アホな発言をする政治家が国にトップだから 嫌でも自粛に追い込まれているという次第。 しかも期限の11日からさら…

コロナ禍の医療崩壊がここまで来るとは・・・

おととい24日のTBSテレビ「報道特集」を見て仰天した。 大阪と兵庫の医療崩壊がここまで来ているとは 思わなかった。 2008年に脳腫瘍を発症した男性。 摘出手術と薬物療法などの闘病生活を重ねて 仕事ができる状態まで回復したが 昨年はじめに再発…

「県」と「市」の関係 大阪と千葉の違い

とうとう大阪市がぶっ壊される時が来た。 24日、大阪府議会で 大阪府と大阪市の「広域一元化条例」が おおさか維新の会と公明党の賛成多数で可決し、 きのうは大阪市議会で同じように可決した。 上の写真に続いて 「東京新聞」25日の社説で 二度めの住民…