ニュース

(鉄道)京成スカイライナーがわが家に(やや)近い駅に停車する!

以前このブログで 職場の最寄り駅で京成特急の 「イブニングライナー」を撮ったときに 上野・日暮里から直通で成田空港へ結ぶのが スカイライナーなので、 何か機会があったら乗ってみたいが まだ先の話になるかもしれないと書いた。 shiraike.hatenablog.co…

覚えてますか?関西電力「高浜原発と金銭受領問題」検察また不起訴へ

またしてもかよという感じだ。 4年前にニュースを騒がせた 関西電力(関電)と高浜町の元助役(故人)との間に 不正な多額の金品が渡ったことと、 東日本大震災後の赤字で減額された役員報酬に補填に関する問題で 市民団体らが当時の関電経営陣9人を告発し…

生中継をみなくてよかったカタールW杯日本対スペイン戦(あと杉田水脈も)

あのコスタリカ戦の敗退後 いろいろと考えて テレビの生中継は見ないことに した。録画だけはしておいて 後で結果がわかればというふうに したのだ。 最初に途中経過を見たのは 目覚めてすぐのTwitterだった。 0-1、スペインがリード。 万事休すか。そう…

きのうに続き与那国島のミサイル避難訓練にため息を

きのうの読売新聞朝刊社会面を見て 啞然とさせられ、そしてため息をついた。 沖縄・与那国島で初の日米共同訓練が行われた 2週間後の30日、内閣官房や沖縄県による 弾道ミサイルの飛来を想定した住民避難訓練が行われたそうだ。 なんでも8月に中国が大規…

与那国島(沖縄)で初の日米共同訓練が行われたその後のこと

先月の17日。日米共同共同演習「キーン・ソード」のひとつとして 沖縄・与那国島で初めての本格的な日米の共同訓練が行われた。 陸上自衛隊(陸自)の最新鋭の16式機動戦闘車(MCV)が 生活道路を走行して空港と駐屯地を往復するという 本土はおろか沖縄…

サッカーW杯のゴミ拾いについて(旭日旗も)

FIFAワールドカップの会場で 日本代表のサポーターが試合終了後に ゴミ拾いをしていることが たくさんの評価を受けていますが 確かに他の国では考えられないことでしょう。 他人の土地および建築物に落ちた 他人のゴミを拾って帰るということは。 web.gekisa…

「そんなに甘くない」と「次だ次!」

おととい(27日)FIFAカタールワールドカップの 日本対コスタリカ戦。 最初から見てしまうとハラハラドキドキして しょうがなくなってしまうので 前半はスマホで途中経過だけ。 後半も同じようにしていたらコスタリカに先制を許し そこからテレビを見た。 …

これも忘れられている「森友疑惑」犠牲者赤木さんへの佐川氏賠償責任は法廷で「否定」

みなさんすっかりこれも 忘れていることでしょう。 森友学園へ国有地購入を巡って その購入価格を約8億円安く引き下げた(2017年)どころか 同じ大阪府内の大学法人の申請を退けた件で 国会で野党の追及を受けた安倍晋三首相(当時)は 自分が関わって…

ニッポンが勝ったからこそ「カタールW杯」の問題点を

ある東京の区議会議員が ドイツがFIFAワールドカップがカタールで行われていることで 国際的な人権問題に抵触していることがあるということで そのドイツが日本に負けたことで「残念」とツィしたら 炎上寸前になりその後に訂正した後で 日本が勝てばそれが同…

「要介護1・2」の市区町村移行なんて本当に困るんですけど

我が家の家長(父・80代)は要介護度が1である。 脳梗塞で倒れ、一つ間違えれば左半身麻痺になるところを 手術が成功してこうなったのである。 それ以前に「まだらボケ」からの認知症になっている。 現在は自宅にいて週2回のデイサービスに通っている。 …

FIFAワールドカップ(カタール)いよいよ日本の初戦!

いやはやまいった。 勤労感謝の日に日本対ドイツの試合がある。 しかし、キックオフが深夜になるとは。 おまけに最後の練習試合で カナダに負けて、いいところがないまま 本番を迎えてしまったということで。 そういえば期待された選手の中から 負傷などで出…

(福島第一原発事故)放射性物質と「被ばく」で環境省がウソをついていた

先々月の9月のことになるが、 国葬反対の国会前行動で配られた ビラの中から気になるのがあったので 書き留めておく。 こども脱被ばく裁判の最終準備書面の記述を ちょぼちょぼ市民連合の田中一郎さんが アレンジした。 これは環境省のホームページだが 低…

「#松戸市議選2022」が終って

参政党とNHK党は侮れない。 国政では岸田内閣に逆風が吹いているが その逆ばねが立憲民主党や日本共産党に 回ることがなかった。 もっとも参政党の2人(当選)は 果たして市議会にマスクなしで来るのだろうか。 生で見たいところだが 残念ながら28日の…

千葉・松戸市議会議員選挙の投票日に

2022年11月20日の日曜日。 いつも通りに9時半前に起きて 朝食を済ませて、投票券に書いてある 投票所に行く。 入る前に「5・4・3・2・1・スタート」という声で ジャンジャンジャンと音楽が流れてきたので なんだなんだと思ったら 体育館のすみ…

犯罪被害者支援団体の講演会の手伝いに行く(埼玉・狭山市)

いつも食事に誘ってくれる埼玉県狭山市の知り合いから 講演会のお手伝いをお願いしたいということで きのう狭山市の市民交流センターに行ってきた。 地元の犯罪被害者・交通被害者支援の会(オリーブ)が 一般社団法人になったのを記念してのことだった。 (…

松戸市議会がなぜ「住民(市民)」に関心が薄いのか(千葉・松戸市議選)

20日投開票の松戸市議会議員選挙が翌日に迫ったが、 争点がバラバラというか、選挙カーや事務所開きがうるさいというか 北朝鮮がまたミサイルのようなのを打ち上げたことに マスコミが過剰反応しているとか 統一教会からの救済法案が「骨抜き」になったと…

表現の自由を濫用する「暴力団」について(千葉・松戸市議選)

それにしても驚いた。 市民の大半が知らないキャラクター「戸定梨香」を なぜか千葉県警松戸署や松戸交通安全委員会が起用したのか、 このような疑問と意見を当事者に申し立てた人物が、 なぜ、いまになって激しいバッシングを 松戸市議選(20日投開票)で…

「ガッツリ」で食べるのが大好き、でも「オモウマい店」に驚かされた夜

15日は12日に働いた分の振替休日。 そして新しい職場に移ってからの給料日だった。 口座振替を確認してカレンダーの代金を郵便為替で払って、 お昼になったので「伝説のすた丼屋」で すた丼のから揚げつきの定食を食べた。 (新津田沼駅前の店舗にて、税…

上越新幹線もう開業40周年だけど

月日が経つのも早いものなのか。 それも忘れていたことを思い出した頃に。 上越新幹線が15日に開業40周年を迎えたことだ。 (東京新聞15日夕刊社会面より) ほんとうなら思い入れがあることを書きたかったが 私にとって東京と新潟を往復した思い出は …

#松戸市議選2022 きょう告示で

きのうは姉が所属する 吹奏楽団のコンサートに行ってきた。 ただし、住んでいる松戸市内ではなく 柏市の旧沼南町のほうまで行ってきたのだ。 指揮を務めた方がこのアンサンブルの主宰者で 海外に留学したのちに国内でも活躍し 地元の他に四街道市でも活動さ…

「死に関する」3つのニュースから

死ぬこと、この件で 考えさせられるニュースが先週の間に 3つも入ってきた。 まず一つは日本人のウクライナ義勇兵が 亡くなったこと。 www.asahi.com 以前だったかウクライナ大使館が 日本人の義勇兵を募集するような書き込みを Twitterでやっていて後に消…

役に立たない公明党議員が多いから(千葉・松戸市議会議員選挙)

10議席。どの市町村議会を見ても 千葉県松戸市ほど、こんなに公明党が 議席を持っている自治体議会はないと思う。 しかしもう「これでいいのか?」 (9日発売の日刊ゲンダイの記事より。) 旧統一教会の被害者救済の新法および 現行法の改正案を巡って あ…

気がつくワケがない!Tカードが4千万人分の個人情報を契約企業に「販売」へ!

以前このブログで、 Tカード(Tポイント)の利用情報が任意で 警察の捜査関係事項照会に応じて 情報を提供したことや、 鹿児島県の4つの公立図書館で 利用情報の照会に応じていたことについて 「利用者からの同意を得ていたのか?」 という問題を書いたが…

全日本大学駅伝で母校が2位に!

きのうは職場の要請があって仕事。 ほんとうならテレビ朝日で生放送する 全日本大学駅伝をずっと見るはずだったが ガマンして仕事に集中。 昼休憩のときに日刊スポーツのHPで 速報(順位の変化をグラフで伝える)を見たら 6区通過の時点で母校の國學院大…

君が代強制と「自由な風の歌合唱団」と(東京新聞社説より)

3日に行われた 「コンサート・自由な風の歌 憲法交付の日に」 のプログラムにはさまれたチラシのひとつ。 先月31日付の東京新聞朝刊社説のひとつ。 www.tokyo-np.co.jp 合唱団が結成されるきっかけとなった 都立高校教員(元)に対する 「君が代強制」に…

「『神様』のいる家で育ちました~宗教2世な私たち~」を読んだ

この本を読んだことで 宗教2世の抱えている本当の問題が やっとわかってきた。 菊池真理子「『神様』のいる家で育ちました~宗教2世な私たち~」 (文藝春秋・本屋がカバーをかけてくれた。) これまで安倍元首相銃撃事件の容疑者が 旧統一教会の「宗教2…

「日本国憲法交付の日に」自由な風の歌コンサート終わる

無事に、そして会場はほぼ満員のなかで 日本国憲法前文と9条、そして 武満徹「小さな空」を唄わせてもらった。 今年で合唱指導が最後になる 飯村孝夫先生の緊急にお別れ企画になった コンサート・自由な風の歌「憲法交付の日に」が きのうの午後、武蔵境駅…

ハロウィーンと「密」について(ソウル・梨泰院の事故も)

いくらハッピーハロウィ―ンと言われても そのお祭りの意味はどうしてもわからないまま 10月31日を迎えてしまった。 こちらは仕事でパレードに参加する予定なし。 そもそもグッズのようなのは持っていない。 ただテレビなどで、大騒ぎになってるのを 見て…

やっとコロナワクチン接種4回目完了へ

はじめて職域ではなく 地域での接種だった。 コロナワクチンの4回目のことである。 上の写真にある通り 3回目から、実に7か月も経った。 その間に家族から陽性反応が出て 自分もPCR検査を受けるはめになって 陰性に終わって無事にことなきを得たが な…

きのうの吉祥寺から武蔵境、そして府中まで

「実は郵便局とケンカしたんですよ。 公演のチケットを売るときに 郵便為替で送金してくれるんですね。 その受け取りで郵便局に行くんですけど 以前は保険証で身分証明が出来たんですが マイナンバーカードか運転免許証がなければ 保険証だけじゃダメなんで…