唄・歌・芸術

虎ノ門ヒルズに寄ってみた(そして忘れたこと)

雨空から一転して青空が戻った19日、 新宿まで買い物に行った後 日比谷線に乗ってふと思い出して 虎ノ門ヒルズ駅を降りる。 新設の駅だったので周辺を見たかった。 駅の周りはまだ再開発工事が進行中で 先に地下鉄新駅が出来たのでまだ外側が仮設という感…

終わった・・・「自由な風の歌」コンサート15

無事に終わって良かった。 この時間を共有できたことに感謝を。 そして少しだが生きる希望の芽が見つけることが できたことに感謝を。 (ゼネプロ前のピアノ調律中を撮影。) 13時に会場に到着して 係になっていた席の札張り作業を行う。 間隔を空けるため…

見ることが出来ました 八澤季実さん個展「あたらしい神様」

4日に見ることが出来なかった 八澤季実さんの「あたらしい神様」。 きのうは北千住で床屋を済ませて 地下鉄を乗り継いで目黒へ。 行く途中で昼食を済ませ、 権之助坂を下って大鳥神社の交差点を 山手通りへ南に進んで 会場の「rusu」に着く。 扉が開い…

個展と合唱練習と鶏そばと(9月4日)

おとといの4日、土曜日。 杉並の浜田山会館で 「自由な風の歌」コンサートの合唱練習の日だが まず足を運んだのは目黒だった。 以前展覧会などで見に行った 八澤季実さんがここにある ギャラリー「rusu」で個展を開くとの 案内状が届いたからだった。 …

1か月以上ぶりに「自由な風の歌」合唱練習

緊急事態宣言は以前と同じならば 実現できなかったと思う。 ことしの「自由な風の歌」合唱団の練習が 約1か月ぶりに22日、 杉並区の浜田山会館で行われた。 この1週間前にAmazonで合唱用のマスクを購入した。 絶対にあきらめない。 これしかなかった。 オ…

ついに「表現の不自由展かんさい」開催へ!

大阪高等裁判所(高裁)の決定が間に合って良かった。 右翼やネトウヨなどの脅迫や圧力、そして暴力行為で 東京では延期に追い込まれ 名古屋では途中で打ち切りになってしまった 「表現の不自由展」のその後展が 大阪市の「エル・おおさか」で 予定通り開催…

2021年最初の「自由な風の歌」合唱練習

緊急事態宣言のために 中止が続いていた、「自由な風の歌」合唱団の練習が きのうの午前中、杉並区の久我山会館で行われた。 練習では椅子も1m以上の距離を開けて 事前に体温チェック、さらに健康状態の お尋ね票を提出するなどして コロナ感染対策を万全…

石井麻木写真展「3.11からの手紙/音の声」を見た

本当なら3月の福島の旅で見る予定だった。 石井麻木さんの写真展「3.11からの手紙/音の声」。 東日本大震災・原発事故伝承館の隣にある 双葉町産業交流センターで先月6日から行われていたが、 豪雨と突風の旅でさらに寝坊もしたため、 見に行ったのは …

続・あっ!「アクアマリン」だった。

(12日のブログからのつづき) あのアクアマリンの絵はがき。 これを見たとき、自分の家の近所に その風景があると感じ、 27日に北松戸駅の周辺で探した。 あのラブホテルを。 紫の看板にネオンが夜に光る「あれ」だ。 そして見つけたが、 「あれ?」 建…

千駄木へ「1000枚drawing vol.5」展を見に行く

1月11日、成人の日。 個展「AQUAMARINE」を開いた 八澤季実さんから千駄木の「GALLERY KINGYO」で 行われる展覧会の案内状が来たので行ってみた。 東京メトロ千代田線の根津駅を出て 案内状通りに路地裏を歩いて少し経ったところ…

あっ!「アクアマリン」だった。

(きのうのつづき) 「スローモーションと早送りを繰り返し、 気がつけば終わりゆく2020年。そんな2020年と きちんとお別れをするため、本展を開催することとなりました。」 29日に見に行った「AQUAMARINE」の 八澤季実さんの挨拶文より…

松戸の街中で絵の個展 八澤季実さんの「AQUAMARINE」

(これは、昨年の話である。) 以前、八柱のせんぱく工房で何度も見た 八澤季実さんから個展の案内が 届いた。なんと 松戸駅近くで11月28日から、 それも喫茶店と駅をはさんだところにある 絵画スペースで行うとのことで、 まず行ったのは絵画スペースの…