2022年の京王百貨店「元祖」駅弁大会

新年になり、お正月ムードが終わった頃に 始まる恒例の京王百貨店新宿店の 「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」。 ことしはコロナの感染対策として 4階と7階の大催事場に会場を分けて さらに買った駅弁が食べられる「お休み処」が 無くなってしまった。 …

阪神淡路大震災と語り部について

きのうの夜、この日の午前中に NHK 総合テレビで放送された 「かんさい熱視線」の録画を見て ハッとしたことがあった。 それは震災の体験を伝える 「語り部」のことだった。 www.nhk.jp 番組で追ったのは7歳の頃に 地震による家屋の倒壊で両親と死別した 4…

追悼 水島新司さん

ああ、この方も彼方の人となったのか。 漫画家の水島新司さんが10日に亡くなったという webニュースを見た。 www.asahi.com 私は50代だが、ちょうと小学生時代に 週刊少年チャンピオンで「ドカベン」を連載中で フジテレビでアニメ放送もやっていた頃だ…

3度目のワクチンはあるはずなんだ!

ブースターと呼ばれる 3度目のワクチン接種のことについて。 昨年末から新年にかけて 職場から2度もワクチンに関するアンケートを 受けさせられた。 我が家は職場接種を希望するのは 私のみだが 果たしていつワクチンを打つことが出来るのか。 疑心暗鬼の心…

京葉線の電車が武蔵野線を!

1月4日のことだった。 仕事がはや上がりになったので 帰宅するときの電車も 当然いつもより早い便になる。 すると19時55分の西船橋行き。 また事故かなんかが起きたのなと思ったら、 そうじゃない。 しかし10両というのが気になった。 武蔵野線に乗り入れる…

3度目のワクチン接種はいつ出来るんだ!

オミクロンの感染拡大が止まらないが だったら自分たちに ブースターという3回目のワクチン接種はどうなるのか? どうやら自治体によって 本格的な開始の時期にズレが出てきた ようだ。 私は2回も職場からワクチンに関するアンケートを受けてきたが 果たして…

ボルテスⅤ(ファイブ)とフィリピン大統領選挙と

きのうの東京新聞「視点 私はこう見る」を読んだらなつかしいアニメと主題歌が出てきた。 「たとえ嵐が吹こうともたとえ大波荒れるとも~」 私が子供の頃に土曜の夕方になると よく見ていたテレビアニメ 「ボルテスⅤ(ファイブ)」だった。 5つのメカが合体…

謝罪がしっくりこない「河瀬直美が見つめた東京五輪」のねつ造行為

これを書くことは非常にいやだが やらなければいけない。 NHKーBSの「河瀬直美が見た東京五輪」で五輪反対のデモに参加している 男性のインタビューの映像に 「実はお金をもらって動員されている」というテロップをかぶせた件。 ネットやSNSで騒然となっ…

23日の沖縄・名護市長選挙でオール沖縄に勝利を!

きのうの東京新聞の1面に あの辺野古沖の軟弱地盤について 防衛省は2015年の段階で その懸念があったと記されている 公的な文書があったと記事に。 このブログでは地元の市民団体や 地質学の専門家が2019年にこの事実があることを問題にしていることを 過去…

2022年初の3連休 密と疎と

久しぶりに1月の8~10日まで 3連休をとった。 来年はそうはならないかも 思ったからだ。 8日は家にこもり、 9日は展覧会へ(きのうのブログに詳細)。 そしてきのうの10日は 用事で電源タップを買い、 ちょっと足を伸ばして 柏から船橋(おみやげに笹団子買…

2022年も千駄木のギャラリーにて

せんぱく工房(松戸・八柱)の 八澤季実さんから年賀状の返事が来て 昨年も見た千駄木のギャラリーKINGYOで開かれる 1000枚drawing展の招待状があった。 (vol.6)解放的な空間で 10人以上のアーティストの作品が展示されている。 これも昨年と同じ。 絵や写…

コロナ中小企業支援金に関する理不尽!(JNN報道特集より)

きのうのTBSテレビの報道特集で コロナ自粛で前年比より売り上げが半減した業者に適用できる 月次支援金に関する理不尽極まりない 現実が暴かれた。 取材に応じた経営者によると 昨年7月19日に5月分の申請をしたが 3か月以上もほったらかしにされて 11月5日…

レンズ交換・はや上がり・父の急変

仕事で壊れたメガネの 右レンズは メガネ屋さんとの相談で 仮のプラスチックのを入れて、ガラスのが届いたら また店で入れ直すことに 決めた。 1万円の出費になったが 予備のがまだ修理から 戻ってこないので やむを得なかった。 でもプラスチックだと 店舗…

初雪が降り、またメガネが壊れた

いやはや、これも悪運というものか。 きのう、東京・関東の南部で 初雪が降った。 深夜にはやんだが 道路が凍結するので 翌朝の通勤通学には十分注意を。 そこまではいい。 何度もすっころぶ体験をしてるので、対策はある。 時間に余裕を持って 運行情報を確…

スーパー3が日のお休みはいいことだ。

まだ平成時代の中ごろ、 コンビニエンスストア(コンビニ)しか 正月3が日の営業がなかったのが デパートが2日からの営業を始めて そしてスーパーも元旦からの営業を始め、 それが令和と年号が変わってもそれが定着するかと 思われた。 しかし2022年、…

なぜ読売新聞と大阪府が吊るんだのか(日刊スポーツより)

昨年末 読売新聞と大阪府が 教育・人材育成など 8分野にわたる 包括連携協定を結んだことを 発表したあとに(2021年12月27日) 系列のスポーツ報知が Web記事で吉村府知事が 休日の筋トレを公開したことに「カッコ良すぎ!」「キャー」とかヨイショしたこと…

今年も箱根駅伝でハラハラ(國學院大学はシード権死守!)

まず、お断りから。 パソコンを修理に出している関係で、ときどき簡素な書きこみになることをお許しください。 また購読しているブログに はてなスターをつけることが できないこともお許しください。 ガラケーでブログをやることは こんなに不自由だとは思…

大晦日もいろいろ 福袋と休業日と町中華と(2021年・本八幡)

大手スーパーが新年3が日を休業にしたり どこも人手不足の影響を受けていることもあるが 2021年の大晦日(大みそか)は 何か様変わりしたようなそんな印象を受けた。 まず福袋を売っているショッピングモール(駅ナカ)が あったのだ。 おそらく3が日…

2021元旦騒動(また、壊れました。)

めがね、キャッシュカードに続き、 パソコンまで 修理に出すはめになってしまった。 電源オフが出来なくなり 原因は不明のままで 大手家電量販店の窓口に出したら、 2週間以上はかかると言われた。 まぁいいか。パソコンにも冬休みが必要だろう。 ましてやW…

2022年「新年に誓う」ということで・・・

明けましておめでとうございます。 今年の年賀状のイラストをテストプリントしたものを 写真に添付。 よく、新年の抱負とか誓いとか 何か立てなければいけなさそうだが 去年はまったくそういうことをせず ただ挨拶のみで終わってしまった。 オリンピックも無…

「壊れました」それも3連発(きょうは2021年の大晦日)

ことし最後になってまさかこんなことが起きるとは 思いもよらなかった。 メガネをかけながら寝そべっていた時に ふっと手が顔に入ったとたんに 落っこちた。 そしたら右レンズの智(よろい)のところの ネジが割れてテンプル(つる)がくっつかなくなったの…

アベノマスクの正しい活用法があった!

ついに岸田内閣が決めた 「アベノマスク」の廃棄処分。 しかし、「捨てるのならば世のため人のために」 活用しようという動きが出てきた。 なんと私が住む松戸市のNPO法人が 譲渡されたアベノマスクに装飾を施して アフリカの途上国に送る活動を始めたと …

【テレビ】東京・八王子の松の湯と福の湯と

いやはや、テレビをじっくり見ると こんな偶然に出くわすものなのか。 26日にBS-TBSの「噂の東京マガジン」。 以前噂の現場コーナーで取り上げた問題のその後を 3本立てでやっていたが 東京・八王子の松の湯が存続の危機が伝えられたことで、 (2…

いつの間にか 鉛筆が「HB」から「B」の時代に

夏のある日に下書きしたまま 公開するタイミングを逃した この書き込みを。2021年が終わるまえに。 「読者の皆様は小学生の頃、 鉛筆はどのくらいの濃さの芯を使っていただろう」 週刊朝日の8月20・27号の 内館牧子さんの「暖簾にひじ鉄」はこの書…

有楽町で新潟三条中華を食べる

まさかこんな「味」の出会いがあるとは。 3週間前の12日の日曜日。 地元の古本屋で本を売ってから ポイントカードを持っている家電量販店へ。 いつもは柏方面だが、 気分を変えて有楽町へ。 家族に頼まれた用事やプリンターのインクなどを買い、 さて昼食…

純露と翡翠麺焼きそばと(2021年のクリスマス)

「どこに行ってもないのよ。」 家族から私にSOSがかかった。 キャンディー類のロングセラー商品である UHA味覚糖の「純露(じゅんつゆ)」のこと。 家長(父・80歳)が好んで食べているのだが 近くのスーパーやコンビニに行ってもなくて ネットで買…

松戸に住む学生とその他の若者たちへ!(クリスマスプレゼントがわりに)

キャッシュカードに切れ込みが入って 交換が必要になった。 その金融機関に手続きに行くために 家の近くのバス停に。 そしたらこんな立て看板があった。 学生と若者を応援するために 食料品・日用品を26日に 新松戸第2公園で無料配布するとの知らせだった…

文化庁映画賞受賞も記念上映会中止で そもそも「私宅監置」とは何か?

「私宅監置」といってもわからない人が多い。 精神科の用語で、患者を自宅の中もしくは 敷地の中に牢屋(座敷牢)のようなものをつくって 隔離のように死ぬまで外へ出さず 閉じ込め続けることを指す。 www.nhk.or.jp その歴史的事実を取り上げた映画が 文化…

沖縄県のコロナ禍の犯人はやっぱり米軍だった!

17日発売の日刊ゲンダイ(18日発行)の記事を見て 「やっぱりなぁ!」と思ったこと。 「先月15日には、10月30日に成田空港に到着した 米海兵隊の20代男性が空港検疫での要請確認後、 翌31日に民間機で沖縄入りしていたことが発覚。 米軍関係者…

言論の暴力によって「武蔵野市住民投票条例」本会議で否決!

ヘイトスピーチや暴言や大騒音、 そしてデマばかりのSNSの書き込み、クソリプと これらがもたらした最悪の結果だ。 定住して3か月経過した外国人にも投票権を認める 武蔵野市住民投票条例案が きのうの市議会本会議で否決されてしまった。 www.tokyo-np.…