総選挙・憲法を巡る310議席の攻防について

コロナ禍の件や成長とか分配とか

10月31日の投開票へ向けて

様々な争点が議論されるが、

忘れてはいけないことがある。

それは憲法の今後を巡る

「3分の2」議席のことである。

党首討論会 岸田首相、改憲に「不退転の決意」 (msn.com)

2年前の参院選では自公与党は

「3分の2」を割る144議席(非改選を含む)に終り

憲法改悪に反対する側(私を含む)は

一旦は安堵した。

2019参議院選挙(参院選):朝日新聞デジタル (asahi.com)

しかし、今回の総選挙は油断ができない。

野党というよりは「第二の自民」といってもいい

日本維新の会(維新)が露骨に「改憲」の姿勢を

ネット討論会などで露わにしたからだ。

経済・税金・多様性…9党首、注目テーマで何訴えた 公示前の討論会 [2021衆院選]:朝日新聞デジタル (asahi.com)

上の記事から抜粋する。

松井(一郎大阪市長・維新代表)氏  

安倍政権の時に憲法審査会をしっかり動かせば、国民投票までいけた。

憲法改正の)原案を作れなかったのが非常に残念だ。

選挙で、野党も含めて、 

憲法改正を提案しようという数がそろえば、速やかに審議して

国民投票を実施してもらいたい。

 岸田(文雄首相・自民党総裁)氏 

憲法改正は身近な、現実的な問題であるということをしっかり訴えていく。憲法改正の道筋をしっかり進めたい。

 

ということで、自公と維新が「改憲勢力」ということを意識して

総選挙を見つめなければならない。

現在の衆議院は465議席小選挙区289・比例代表176)

過半数は233議席で、3分の2は310である。

従って「護憲・立憲」の野党勢力

なんとしても155議席を割ってはいけないのである。

衆院選の基礎知識 | 2017 衆院選 | NHK選挙WEB

だからこそ、

220の小選挙区で維新を除く野党が一本化を実現したのが大きいのだ。

野党220選挙区で一本化 残る選挙区は競合を解消しない方向でほぼ決着 - 社会 : 日刊スポーツ (nikkansports.com)

 

 

総選挙の結果次第では

一気に憲法をとりまく状況が変わるかもしれないし、

憲法をほんとうに「護る」ことが可能になる。

 

ここもしっかりと意識して投票所に足を運びましょう。

もちろん、当日無理な方は

不在者投票も忘れないで下さい。

 

国民投票法改正案 今後は | 憲法 | NHKニュース

衆院選公示 格差なくす分配政策、感染対策に各党注力 31日投開票 [2021衆院選]:朝日新聞デジタル (asahi.com)

 

「表札」についての現在と過去のおはなし

17日に放送されたサザエさん

サザエさんとマスオさんが結婚した時に

マスオさんの友人からもらった

立派な表札を見つけたが

磯野家の表札よりも大きくて目立つため

どうしようかとみんなが困った。

そこにその友人が訪ねてきて

送られた表札がついているのに喜んだが

最後は自分で家を建てた時に

つければいい、いまの2人は最高の夫婦だと

書置きをして去っていったというストーリー。

キャラクター紹介【サザエさん一家】 | サザエさん - 公式ホームページ (sazaesan.jp)

 

これを見た私たち家族、

母いわく「最近表札を出さない家が多いんだって、

配達の時に困るでしょうに。」

私「確かにそう。オートロックのついた

マンションでもほとんど表札を出していない。

(過去の仕事の経験から)

いまでは配達ポストがあるから

みんなこっちへの配達を要請するようになった。」

母、「前の家にいた頃(いまの家に引っ越す前)、

表札が2度も盗まれたのよ。

駅の近くに表札を作ってくれるお店があって

そこでつくってつけ直したけど

盗まれたのね。警察に届けたら

受験生がゲン担ぎで表札を盗むことが多くなってるので

察してくださいと言われたのよ。」

以前、本を読んで

有名人の表札を盗むゲン担ぎがあったことは知っていたが

そうじゃなくても表札が盗まれることがあったとは

初耳だった。

それ以来、表札は貼り付けるのではなく

はめ込みして接着するようにしたのだと。

 

いまでは防犯やプライバシーの関係で

表札を掲げない家が多くなったのも事実だが

サザエさん一家のような表札ではないような

家も多くなってきた。

時代の変化といえばそれだが

盗まれる被害も少なくなってきたような気がする。

ゲン担ぎも変わってきたのではないか。

(下のHPのこともあるが)

それにしても「フグ田 寓」とはすごいものだ。

いまどきこんな表札はないと思うのだが、

「寓」は自身を謙るためにつけるということも

知らない人の方が多いだろう(私を含めて)。

勉強になった。

サザエさんで『表札』が話題に! - トレンドアットTV (trend-at-tv.com)

なぜ?「表札」が盗まれちゃいました | 生活・身近な話題 | 発言小町 (yomiuri.co.jp)

 

最後の週刊誌「中吊り広告」

徐々に見なくなってきて

ついに、もうやめますという新聞記事が出た

週刊誌の中吊り広告。

f:id:shiraike:20211002165836j:plain

2日に東京メトロ東西線に乗ったとき

週刊新潮」最後の中吊りを写真に収めた。

『週刊新潮』の広告見納め 「中づり文化」の特別コラムも | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議

26日に記者会見を行う予定の

眞子さまと小室圭さんのことが特集で大きくスペースを割いてる。

(もう3か月以上こんな感じだが)

また文化人による中吊り文化の考察の記事も組んであった。

そして一番左端に

「中吊り広告は見納めとなります。

 今後も本誌をご愛読のほど、よろしくお願いします。

 『週刊新潮』編集部」と

きちんと挨拶が添えられていた。

ちなみに同じ車両で「週刊文春」はどうかと探してみたが

残念ながらなかった。

帰宅してネットで調べたら

8月いっぱいで終了していたのだ。

これは知らなかった。

週刊文春、ついに中吊り終了――”大転換”でもひた隠すあの騒動|日刊サイゾー (cyzo.com)

ちなみにいつも利用している新京成線とJR武蔵野線

もう2年前からなくなっていた感じで

むしろ久しぶりだなという感じだった。

 

あの「噂の!東京マガジン」も

「中吊り大賞」のコーナーが

「見出し大賞」に替わっていたように

電車に乗っても情報源は

個々のスマホから得ていることや

コロナ禍で満員すし詰めの車内が少なくなったことで

中吊り広告に眼が行かなくなったこと、

そして週刊誌を買って読む層が

現役世代からシニア世代になったことも

終了に至る要因になったかもしれない。

やむを得ないことであるが

広告収入を得たい鉄道会社はちょっと苦しくなるだろう。

 

でも創価学会系の月刊誌「第三文明」はちゃんとやっているし、

なんといっても自己啓発や株式などの投資ネタ、

またはベストセラーなどの書籍広告は今でもたくさん見かける。

この傾向はこれからも変わらないかもしれない。

 

【「週刊新潮」中吊り広告終了に思う】中吊りの文化はインターネットの世界で生きる(古市憲寿) | デイリー新潮 (dailyshincho.jp)

 

止めたらどう?リニアのシールド初堀削工事(東京・品川)

東京外環自動車道の工事で

多くの住民が被害を受けて

いまだに補償が進んでいない

大深度地下シールド工法による

トンネル工事。

f:id:shiraike:20211017000400j:plain

f:id:shiraike:20211017000442j:plain

 

f:id:shiraike:20211017000513j:plain

(きのうのTBS「報道特集」より)


【独自】外環道、トンネル掘削工事を2年凍結 調布の陥没問題で一部区間 地盤補修を優先:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)

東京は軟弱地盤が多いからこそ

シールド工法が一番向いているはずだったのが

これで地面の陥没や空洞で地盤に緩みが出たのだから

きちんとした原因究明をするまで

あらゆる工事をしないほうが良いはずだが、

なんと10月14日に

JR東海が中央リニア新幹線建設にために

品川区からシールド工法

初の掘削をやるというのだから、

啞然とするばかりだ。

f:id:shiraike:20211014002727j:plain

(13日の東京新聞社会面、JR東海は12日に発表した。)

なんでも「調査掘削」というもので

シールドマシンによる土砂の取り込みすぎが原因であることから

その量を確認しつつ、今年度内に

約300m掘ってその結果を住民に説明した後で

2022年度以降に1か月あたりで約400m掘り進めるというから

始めに計画ありで変更や中止になることがなさそうだ。

品川で14日からシールドマシン発進 リニア中央新幹線初の大深度掘削 住民反発も:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)

「住民無視の暴挙。事実上の初期掘削で到底容認できず、

 即時撤回を求める。」

(リニアから住民環境を守る田園調布住民の会に緊急抗議声明より)

 

ハッキリ言ってJR東海は方法手段を間違えている。

調査のために掘削といっても住民との話し合いから

先に始めることが重要であるはずなのに、

リニアの東京・名古屋間の開業スケジュールを優先させようとしているから

こんなゴリ押しがまかり通ってしまう。

しかし静岡県の工事区間南アルプス山系の地下水絡みで

県が工事の認可を出さない状況が続いている。

ここはいったん止めるべきだと思うが

見切り発車で行って

不都合なことが起きたら

「隠ぺい」をすることになるのか。

住民の不安は増大する一方で

到底許されないはずなのだが・・・

調布の道路陥没、周辺地盤も緩み 工事の真上以外、振動原因か:東京新聞 TOKYO Web (tokyo-np.co.jp)

 

 

 

 

これがマスコミの「世論調査」ってやつかい!(怒)

きのう夜、帰宅して風呂に入り

休日の前日ということで

酒を飲みながら夕食を取っていた時、

(仕事のある日はノンアルコールビールを飲んでいる。)

突然、自宅の電話が鳴った。

どうしたのかと番号を見たら

「P」の文字。非通知だ。

「無視していいよ」と母。

そりゃそうだ。

で、そのままにしていたら留守番電話にメッセージを残す機能になって

それを聞いたらまぁ驚いた!

 

「携帯電話による衆議院選挙に関するアンケートを実施しております。」

 

つまり新聞やテレビ・ラジオとかでやっている

電話による世論調査というやつだが

正直、怒りが爆発した。

 

私「こんな時間に電話するなよ!」

母「番号非通知にする必要がないじゃない!」

 

調査する側からしたら

自宅に誰かがいる時間帯を狙ってアトランダムに発信したのだと思うのだが、

こんな機械的なやり方をしているとは思わなかった。

いまの政治に関する真摯な意見を聞きたいのならば

人件費がかかっても

丁寧にアンケートを実施すべきではないのか。

それが出来ないのならば

ネット(Web)やSNSの方式でやったほうが

答える側だって協力しやすい。

24時間投票日の前日まで

いつでもどこでも回答できるのだから。

そしてアンケートを求めるならば

ちゃんと会社・法人の名前を最初に出すべきだ。

何も出さずに答えろと言われても

ひょっとしたら新手の詐欺まがいだと疑われることもある。

そうなったら、

いったいどうするつもりなのか?

 

きのうの一件で

これからはマスコミの世論調査については

100%信じるのは絶対にやめることにした。

こんな杜撰なアンケートをして

何が信じられるのか。

ひょっとしたら我が家の分は

「回答に協力しなかった」と処理されるかもしれないが

冗談じゃないぞ!

人に意見を聞くときは

それなりの「礼儀」というものが

あるのではないか!

 

衆院選、あなたが最も重視するテーマは? - Yahoo!ニュース みんなの意見

意外な事実!?ネットとマスコミの世論調査が正反対な理由 | コラム.tokyo (column.tokyo)

新聞社の世論調査担当者として思うこと | 公益財団法人日本世論調査協会 よろん (japor.or.jp)

 

「はてなブロガーに10の質問」shiraikeの回答

はてなブログが来月7日に10周年を迎えるということで

誠におめでとうございます。

そこで、特別お題「はてなブロガーに10の質問」に

答えて見ました。

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

簡単です。「白井家」をそのままローマ字表記にしました。

 

はてなブログを始めたきっかけは?

前身のはてなダイアリーを始める前に

うつ病になり当時の職場を1年の休職を経て

退職しました。それで

ゆとりの時間が出来たことで、

自分の見てきたことや考えていることを

何かに残したいと思ったのがきっかけです。

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

多くのアクセスをいただいた

「『家、ついて行ってイイですか?』で50年ぶりの故郷へ」です。

「家、ついて行ってイイですか?」で50年ぶりの帰郷へ - shiraike’s blog (hatenablog.com)

私もいつかは北海道の達布(砂寒別)に行ってみたいと思いますが

コロナ禍が続いている中で思うようにいきません。

果たして「Go To」はどうなるのでしょうか?

もしも第6波が来たら、また我慢をしなければいけません。

畠山さんはお元気でしょうか?

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

新聞記事で共感して

これは記憶に残さねばと思ったときと、

合唱やボランティア、デモ、集会などの活動に参加した時です。

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

いまのところ6記事ですが、

鉛筆の芯や家族のコンサート参加、バス、リニア問題など

テーマはいろいろです。

 

自分の記事を読み返すことはある?

たまに読み返します。

とくに新聞記事関連は書く時点での記憶と

過去の記事にズレや間違いがないように

読み返すことが多いです。

 

好きなはてなブロガーは?

Amurinさんと芦部ゆきとさんです。

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

私の「ありのまま」の日記です。

 

10年前は何してた?

福島第一原発事故による

脱原発のデモや集会に参加。

そしていまの仕事(非正規・倉庫の派遣)を始めてまもない頃です。

さらにこんなホームページも作っていました↓

shiraikeの東日本大震災日記―松戸アートラインプロジェクト2011 (coocan.jp)

 

この10年を一言でまとめると?

目まぐるしいばかり、ですね。

 

台風19号被害から2年 東北から2つの報告

以前に2019年の台風15号から2年経った

地元・千葉の被災地からの状況について書いたが

千葉を襲ったあの台風から2年経って - shiraike’s blog (hatenablog.com)

13日の東京新聞の記事を読み

東北南部(神奈川・群馬も)を激しく襲った

同年の台風19号、12日でやはり2年になることを

思い出した。

f:id:shiraike:20211013232120j:plain

社会面より、記事の写真では宮城県丸森町

土石流で流された住宅跡地で手を合わせる

遺族のひとり天野民子さん(70歳)。

あの時、母や姉ら親族3人を亡くし、妹さんは行方不明に。

「悲しんでばかりでは亡くなった方々も悲しむのではないか。

 あの災害を忘れず後世に語り、少しでも前を向いて

 進んでいくことが残された私たちの使命だ。」

と取材に答えた。

この台風で死者は関連死を含めて121人、

行方不明者はまだ3人もいる。

共同通信による、記事より。)

 

「2年はあっという間だ。」

(神奈川・相模原のキャンプ場で犠牲にあった被災者遺族の声より)

 

国の統計によると、

11都県の計5174人が

いまだにプレハブの仮設または民間住宅を行政が借り上げる

「みなし仮設」で避難生活を続けている。

2年たっても東日本大震災同様、この災害の復興はいまだに

終わっていないままだが、世間の関心は

どんどん薄れていく一方だ。(15号もそうだ。)

f:id:shiraike:20211013233749j:plain

この台風で36人の死者が出た福島県

堤防が決壊した阿武隈川沿いの河道掘削工事が進んでいるが、

郡山市の被災した住民が

「水害発生の原因究明が不十分」だと行政不信の声を上げていると

同日特報面で伝えている。(河北新報からの転載)

なぜかというと、阿武隈川へ流れる

支流の逢瀬川の護岸工事が3月に完成予定が

今月末に延期、これで決まりだと思いきや

再延期は確実だと。

沿岸の同市若葉町の住民が

「ほぼ手つかずじゃないか」とため息をついているというから

尋常ではない。

あの時、阿武隈川であふれた水が逢瀬川に逆流する

バックウォーター現象が起こり

市中心部の1437㌶が浸水、

それにも関わらず2月に国交省東北地方整備局

福島河川事務所郡山出張所(以下出張所と略)で行われた

報道関係者向きの説明会で

市中心部の雨水を逢瀬川に排出する

「雨水貯留管」の敷設計画を明らかにしたと。

当然住民側は黙っていられず出張所に

事情をただしたら

「説明を忘れていた」と、

まさに「聞いてないよー」だ!

 

この矛盾を生んだ要因は

河川の整備は国と都道府県の所轄であるが

雨水対策は市町村の役割といった

「縦割り」による弊害というわけだが、

最近は「国土強靭化計画」という言葉さえも

忘れられているのだ。

本気で災害を防ぐには

過去の災害から学び、そこから具体的な対策を選択し

各地の事情に即した政策を打ち出せばよいのに

お上に任せればそれで良い、

住民は一切口を挟むなという政治と行政の在り方では

また同じ犠牲者を多く出しかねない。

ちなみに若葉町を含む逢瀬川流域の6町内会は

堤防建設と内水対策の期成会を19号上陸前から立ち上げ、

勉強会を何度も開き、

市の遊休地を雨水貯留場にするよう

郡山市に請願を出したが議会は6回連続して

「不採択」にしているからどうしようもない。

 

まさか「自助・公助・共助」を口にしてきた総理大臣が辞めたから

住民の防災意識を無にするような横暴を進めようとしているのか?

ちなみにきょうで衆議院は解散、

事実上の選挙戦に入るが

「防災」は争点になっていない感じだ。

ここは候補者の声をじっくり聴きたいところだ。

自分と自分の大切な人の命を守るためにも。

インクルーシブ防災とは何だ? - shiraike’s blog (hatenablog.com)

福祉施設が危険地帯に建つ「防災の落とし穴」 - shiraike’s blog (hatenablog.com)